脱毛やダイエット

オレンジ色のカミソリ

女性は男性に比べて、セルライトが出来やすいと言われています。
セルライトは、皮下脂肪の一つであり、長い時間をかけて老廃物などを巻き込み硬い状態となっている事を指します。
太ももや二の腕、腹部などによく見られます。
この部分は血行が悪くなりやすい部分でもあり、それにより老廃物が溜まり、発生しやすくなるのです。
血行が良くなっている状態で、マッサージなどを行うことにより、時間は掛かりますが、除去することは可能と言われています。
ハンドマッサージを自分で行う場合には、入浴中など血行が良くなっている時に行うようにします。
マッサージを行う際には、マッサージクリームやボディソープなどで滑りを良くした上で行うようにしましょう。

セルライトの存在が一般的になったのは、最近のことです。
減量をしてもセルライトだけ残ってしまいバランスが悪い体型になってしまったという人もいるようです。
以前は、個人では除去するのが難しいと言われてきました。
エステサロンなどで施術を受けるのが一般的でした。
しかし、最近ではハンドマッサージの方法が紹介されたり、効果の高い機器が発売されるなど、個人でも十分に対応することが出来ると言われています。
一度出来てしまうと除去するのが難しいため、予防することが重要です。
そのためには、老廃物が溜まらないように、マッサージやストレッチの習慣を付けることをオススメします。
セルライトの出来やすい部分を理解し、血行を良くすることが大切です。

Page Top